昨年、初めての個展をやってから、自分の作品を世の中にどうプレゼンしていくか、と云うことについて、とにかくよく考えるようになった。

それで、2回目の個展に向けて色々考える中で、今まで全然考えもしてなかったやり方を思いついてしまって、今はそのための下調べをしている。
ちょっとこれは「個展」というやり方にはそぐわないかもなあ、と思いつつ、でも間違いなく「やりたいこと」ではあるので、去年宣言してた「次の個展」に関して、根本的に考え直さないといけないかな、などと考えつつ。


具体的な話は、色々段取りが出来てから明らかにしたいので、今はそういうフワーッとした話しか出来なくて、だとしてそれをブログに書く意味があるのか、って事なんだけども、その、何かを思いついてしまった、思いついちゃった時のワクワク感は、自分の中ではすごく大事で、前の展示の時も、実際の作業を始める前の盛り上がり方というのは物凄くて。そんな気持ちを書き留めておこうかなと。


とはいえ前回の反省として、何かを思いついてから具体的に進めるまでに時間をかけ過ぎてしまった、という点があるので、今回は迅速に物事を進めないといけないなあ、と思う。

とりとめもないですけど、色々アイディアを思いついているうちはまだ行けるかな、と思えるし、そうやってやりたいことを思いつくうちが花かな、とか思いました。では。